トピックス

下水道事業をサポートする協会団体の取り組み
−下水道情報「下水道展 ’18北九州」臨時増刊より−

(平成30年7月18日掲載)

小社では、日本下水道協会主催「下水道展 ’18北九州」(平成30年7月24日〜27日、@西日本総合展示場)の報道協力機関として、さまざまなPR活動を展開してきましたが、その中でも、独自のメイン企画として各関係各位のご協力をいただきながら専門情報紙「下水道情報」の臨時増刊(A4判・カラー、96ページ)を制作し、7月19日に発刊いたします。

この中の特集記事の1つ、「As a supporter 下水道事業をサポートする協会団体の取り組み」では、地方公共団体の取り組みや国の政策展開をサポートする数多くの下水道関連団体の中から、4つの協会にスポットを当て、その設立目的や活動の経緯、事業内容・成果などをご紹介しています。下記に同内容のPDFを掲載させていただきますので、ご来場・ご観覧の際にお役立ていただければ幸いです。

「下水道情報」臨時増刊号は下水道展会場で無料配布しています。ここではご紹介していない特集企画も編集部の自信作。ぜひともお手に取ってご覧ください。

p.02-03 下水道情報「下水道展 ’18北九州」 臨時増刊  総合目次

p.77 特集「下水道事業をサポートする協会団体の取り組み」インデックス
p.78 一般社団法人 日本管路更生工法品質確保協会
p.79 一般社団法人 日本下水道施設管理業協会
p.80 一般社団法人 日本下水道施設業協会
p.81 一般社団法人 日本下水道光ファイバー技術協会

プライバシーポリシー/コピーライト